借金を重ねてしまい、どうしようもなくなり、最終的に債務整理を行なおうと考えている方も多くいらっしゃるかと思います。ただ、探す時にインターネットなどで問い合わせを行ない、何も考えずにお願いするのは少々危険です。まず場所によって価格が違いますし、消費者金融などとの調整の力量も違います。
では、どうすればいいのか。相談費用も掛かってしまうし、最初に行った所で決めた方が安いのではないかと思ってしまうかもしれませんが、地域毎の司法書士会・弁護士会の無料相談会をご利用することをお勧めします。また、大手司法書士・弁護士事務所なら全国で無料相談会を行なっている場所もありますので、そういったものを調べてみるのもいいかと思います。
前者であれば、お住まいの地方の司法書士会や弁護士会のホームページで日程を調べることが可能ですし、後者であればテレビのコマーシャルやインターネットで調べることが可能です。
さて、無料相談の何が得かというと、やはり初回は無料ということに尽きます。初回というのは、大体は相談者の現状の把握と債務整理のパターンについてになります。借入状況に応じて任意整理や個人再生を行なうか、自己破産が妥当かという見解を聞くことが出来ます。その際に正式に依頼した場合の金額も確認することが出来ますので、無料相談を何カ所か行けば、自ずと価格の比較や専門家の見解を確認することが出来るというわけです。
次に、長年借入を行なっていて返済もあまり滞っていない人の場合についてですが、こちらは、過払い金の請求は無料という司法書士・弁護士事務所に相談することをお勧めします。債務整理を行うにしても、過払い金が発生している場合は過払い金の何パーセントを報酬にすると言った形で契約を結ぶことが出来る場合があります。任意整理や自己破産をするにしても数十万の費用(報酬や裁判費用)が掛かりますので、そうしたものを少しでも抑えて、債務整理後の生活を安定させることが可能です。